なぜ人は有酸素運動をするの?

健康

有酸素運動が健康維持には重要だと聞くけど、実際どんな効果があるか、みなさんご存知でしょうか?

 

そのあなたの愛らしいお腹のたるみは、できたら擦って愛おしむのではなく、名残惜しいでしょうがあなたの未来を思うと手放すことをお勧めします。

 

なぜなら老化の原因や生活習慣病に近づくサインとも言えるからです。

 

日々の習慣や趣味にスポーツを取り入れてる方はまだしも、何もしてないよぉって方には特に読んでiいただき未来のあなたのためにお役に立てればと思っています。

 

私も元々ダイエットから始めて、今も健康維持のために毎日ランニングをしていますが、多くのメリットを感じていますので、皆さんにも有酸素運動のメリットをシェアしたいと思い、みなさんが生きていく上で、またはなにかで成功するためにも欠かせない有酸素運動のメリットを紹介していきたいと思います。

 

有酸素運動とは

 

有酸素運動とは酸素を使って脂肪や糖質を燃焼させエネルギー源とする運動のことで、ジョギングや水泳、なわとび、エアロビクス、サイクリング等の運動強度は低~中程度の運動で長時間行うことができるものになります。

 

無酸素運動は筋肉に貯めてある糖質をメインにエネルギーにしますが、有酸素運動は糖質より脂肪が主なエネルギー源となりやすく、体脂肪燃焼が期待できダイエットしたい人や、自分の体を美しく磨くためには欠かせない運動となります。

 

 

他にも肥満や生活習慣病やメタボリックシンドロームの予防改善につながりますし、血圧高めの人が有酸素運動を継続すれば、体内ではホルモンが血圧を下げるように働きかけますので、血圧の安定も期待できます。

 

また、血流促進によって心肺機能を高め酸素や栄養を、全身に送り出す効果を高める効果も期待できますし、ランニングや水泳などのある程度時間をかけて行う有酸素運動には、体力がつき疲れにくく息があがりにくい体が作られますので、あなたの日々のパフォーマンスアップに確実に貢献してくれるでしょう。

 

 

また基礎代謝や新陳代謝は、加齢とともに低下していきます。

 

そこに抗うのが有酸素運動です!

 

いつまでも若々しくいるためには、軽い負荷をかけながら時間をかけて体を動かす有酸素運動は基礎代謝向上にも効果的ですし、新陳代謝もアップしていきますので、男性も女性も長く美しくあるためには欠かせない行動と言えるでしょう。

 

 

学生時代は体育の授業等で強制的に運動していましたが、社会に出てからは何も・・・って人は少なくないんじゃないでしょうか?

 

有酸素運動は何かを志したり、日々のモチベーションアップにも繋がりますし、筋トレと同じく継続すると、頑張ろうって気持ちが自ずと湧いてきます。

 

勉強や運動をすることで自分のエネルギータンクの容量が増えますので、あなたもより大きな志を立てて頑張るためには、または大きな志でなくとも毎日を明るく楽しく生きるためにも、有酸素運動はあなたにとって必ず有益なので、是非行動してみて欲しいと思います。

 

あなたの人生にとって有酸素運動は、プラスに働くことしかありません!

 

ダイエット!

 

有酸素運動も無酸素運動もダイエットにとっては両方効果的ですが、基礎代謝を上げる無酸素運動(筋トレ)こちらは糖質を主に燃焼するのですが、こちらについては下記を参考にしてみてください。

たかが筋トレで人生が好転!
皆さん筋トレしてますか?「仕事で疲れて帰ってきて、なんでそんな疲れることするの?」と思ってるあなたや、仕事から帰ってくると何もやる気がしない方は、この記事を読んで行動すると価値観が変わるはずです!人は今まで知らなかったことを知ると、目の前の景色が変わります。知る前と知った後は、同じ世界に生きているはずなのに、知るだけで

 

そして有酸素運動については、エネルギーを生み出す際に主に脂肪を燃焼しますので、長く続けるほど内臓脂肪を減らすのに効果抜群です!

 

もちろん食事によるカロリー制限をするダイエットも、出納バランスを制限すればダイエットは可能ですが、筋肉量が減ってしまうというデメリットもあります。

 

一方ランニングや水泳の様な有酸素運動には、自然と筋肉がつき基礎代謝を上げつつ脂肪を燃やし、特に食事制限も必要とせず大きなダイエット効果が得られて、健康的に痩せることができます。

 

ダイエットの効率を最大限に引き出したい方は、有酸素運動で体脂肪をもやし、無酸素運動で基礎代謝量を増やし、食事制限をすることで、ダイエット効率を最大限に引き上げることができます。

 

ダイエットも食事制限するだけでは、栄養不足となり肌がボロボロで体の調子が悪かったりするのはあまり好ましく無いですよね。

 

健康的に痩せるためには、有酸素運動が不可欠となってきます。

 

今まであなたが育ててきたその腹鼓は名残惜しいでしょうけど、あなたの将来を考えると今日でおさらばしたほうが、あなたもお腹も喜ぶこと間違い無しです!

 

生活習慣病予防または改善

 

私もマラソンを始めたのは、普通に生活習慣病予備軍で、尿酸値だとかコレステロールが正常範囲からアウトローし始めた時に、アウトローかっこいい!とは流石になれずに「これはいかん!」と思い病気になる前にと思いダイエットからやり始めたのが最初でした。

 

我々は日々食事をとり、体内に入ってきた脂肪は血液中に運ばれていき筋肉となります。

 

しかし、運動をしていない筋肉は脂肪を燃やしてくれず、使われなかった脂肪は体脂肪として蓄えられていくのです。

 

運動をしない人の体では血液中にも脂肪分が溢れてしまい、高脂血症や糖尿病Ⅱ型、高血圧等の原因となってしまいます。

 

 

こういった生活習慣病を病院で告知されてから、一生懸命やる人が多く見受けられますが、どうせ同じことをするなら発症する前に対応することを強くお勧めします。

 

 

他にも海馬の萎縮でおこるアルツハイマー型認知症は原因がわからず、発症すると治らないのがやっかいです。

 

以前は、脳細胞は加齢に伴って減っていくものだと信じられてきましたが、脳研究の進歩によってこの常識は打ち破られ脳は可塑性に富むことがわかってきてます。

 

アルツハイマーは運動不足の人の発症率が高いことが明らかになり、運動の脳への研究が進み、認知症を司る脳の海馬において、神経細胞の保護と増殖を促す論文も発表されています。

 

今まで仲良くコミュニケーションして愛を育んできた家族を認知できなくなる、アルツハイマー病にはできるだけなりたくないですよね。

 

運動することによりプラスに働くのであれば、大事な家族と最後まで楽しく暮らすためにも、有酸素運動は価値ある運動と言えるのではないでしょうか?

 

まとめ

 

上記で書いた以外にも有酸素運動は、長期的に見ても記憶力UPやアンチエイジング等の様々な良き成果が期待できます。

 

何をするにも健康は欠かせないはずです。

 

あなたの未来を輝くものにするために、生活習慣の中にメリットだらけの有酸素運動を是非取り入れてみてください。

 

いきなりランニングや水泳にしなくても、少しづつ綺麗な外の空気を吸いながら、毎日変わる景色や空を楽しみながらウォーキングからでも初めてみてください。

 

このようなメリットを知れば、今まで「なんでそんな疲れることするの?」って思ってた方達も少しは「やってみようかな?」と思って行動してくれる人が一人でも増えて、皆さんの幸せに貢献できれば幸いです。

 

あなたの未来が健康で明るい未来でありますように(祈)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました