あなたの体に必要不可欠な酵素とは?

健康

皆さんは仕事でお金を稼いだり、お金を稼いで自由な時間を満喫したりと、家族と旅行へ行ったり、気の合う仲間と遊んだり、欲しいものを手に入れたりと色んな願望があると思いますが、それらをするには健康な体があって初めて楽しめます。

 

お金を沢山稼いでも、自由な時間ができても、床に臥せっていては何もできません。

 

せっかく長く企業に勤めあげて、退職後に病気してしまったら、人生そのものがもったいないです。

 

健康な体は一夜にして、作り上げることは不可能ですので、日々の習慣を意識することにより、あなたにとって有意義な人生を送ってもらうために、今日は健康を維持していくための、必要不可欠な水や酸素と同じように必要不可欠な酵素について、みなさんのお役に立てるように書いてみたいと思います。

 

酵素?

 

とは言うものの、このよく耳にする酵素って実際なんなの?って人も少なくないんじゃないでしょうか?

 

私達が日々の食事で取り込む栄養成分の消化、吸収、分解といった役目を果たしてくれて、エネルギーに変えてくれる大きな役割を担っているのがこの酵素です。

 

また、このほかにも呼吸、運動、思考、そして自然治癒までも左右する、生命活動を調節する重要な栄養素なのです。

 

私達の体には5,000種類の体内酵素が存在しているそうです。

 

そして、その各酵素は一つ一つに働きがあり、炭水化物を消化する酵素は、たんぱく質や脂肪の消化はできませんし、アルコールを分解する酵素は、アルコール以外の物には役に立ちません。

 

つまり一つの何かを消化するのに、代役を許さないスペシャリストなのです。

 

これが、色んな種類のものを食すと良いと言われる由縁なのでしょうね。

 

 

そして、体内で作られる「潜在酵素」と食物に含まれる「食物酵素」があり、「潜在酵素」には「消化酵素」「代謝酵素」の二つに分けられていて、一生の間に作られる量が決まっています。

 

なのでなるべく「食物酵素」から補い「潜在酵素」を使わないように心掛けることが重要になってきます。

 

 

また、酵素が不足すると下記のような弊害があります。

 

  • 免疫力の低下 ・・・外部ウイルスに対する防御力が弱くなる
  • 代謝の低下  ・・・血流が悪くなり、脂肪燃焼力が弱まる
  • 腸内環境が悪化・・・未消化の食べ物が蓄積し悪玉菌が増加

 

 

なので、体内の酵素を不足させないことが大事で、食べ過ぎ、飲み過ぎで体内の消化が忙しくなると、「消化酵素」が大量に使われます。

 

また、食品添加物が良くないとされるのは、自然の物では無い保存料や甘味料、着色料、香料など食品の加工を目的としたもので、大量の「消化酵素」を消費するために良くないとされています。

 

その分、「代謝酵素」が減り、疲れやすくなったり、体がむくんだり、風邪をひきやすくなったりします。

 

 

つまり若々しくいるために、エネルギッシュにいるために、または長生きするためには、お金やエネルギーと一緒で、酵素をムダ使いせず、マネージメントすることが大切なのです。

 

「消化酵素」を大量に使う食品添加物の入った食事を極力避け、酵素がたくさん入った野菜やフルーツ、発酵食品を意識して摂取するように心掛けてみてください。

 

この心掛け一つで、明日への活力(エネルギー)が湧いてくるはずです!

 

潜在酵素=消化酵素と代謝酵素

 

「潜在酵素」のうちの一つの「消化酵素」とは、文字通り食べた物の消化を助け、消化器内で分泌される酵素で食欲を増進します。

 

そして「潜在酵素」のもう一つ「代謝酵素」は、吸収された栄養を体の細胞に届けて新陳代謝を促進し、体の悪い部分に作用して自然治癒力や免疫力を高める役割をしてくれます。

 

したがって、「消化酵素」はなるべく食べ物から摂り、体内で作られる酵素はできるだけ「代謝酵素」として自然治癒や免疫UPや美容のために使うことが健康に繋がってきます。

 

 

この「潜在酵素」は、20代を100%とすると、40代は50%、60代は30%というように、年齢を重ねるごとに減っていくため、それを補うのが食べ物に含まれている「食物酵素」となります。

 

なのでこの「食物酵素」を補うことで、体の内側から美しさを作り出す「インナービューティー」に拘る方達は意識的に摂取すると男女問わず、いつまでも若くいられるはずです♪

 

 

逆にカップラーメンやファストフード、コンビニの弁当等には添加物や保存料が、使われていることが多いので、これらに頼り過ぎると体の機能に変化が起こり、新陳代謝が衰えていき、加齢と共に酵素は減っていくので、極力添加物を減らし絶えず食物酵素を補給することが大切です。

 

 

私もカップラーメンやお手軽なコンビニ弁当、インスタント食品、ファストフードも昔は好きでしたが、この事実を知ってからは、なるべく減らすようにしています。

 

もちろん完全に拒絶することも中々難しいでしょうけど、なるべく減らした方があなたの体に優しいことは間違いありません。

 

 

特に体に何か不都合を生じてる方は、長い目で意識してみると、色々改善されてくると思いますので、持病や薬に頼ってるかたは、意識してみると病院のお世話にならずとも、回復したりする可能性は大いにあるはずですので、あなたの体のために少しずつ意識してみてください。

 

未来のあなたを助けられるヒーローは、薬では無く今のあなたの行動です。

 

ぜひ意識して行動し未来のあなたを救ってください!

 

 

食物酵素

 

「食物酵素」はあらゆる自然界の食材から摂れますが、特に生野菜やフルーツ、発酵食品に多く含まれています。

 

また、酵素は熱に弱く約42℃~70℃で破壊されてしまうそうなので、意識して摂取する場合は生の方がより多く摂取できます。

 

 

「食物酵素」を多く含む食材を挙げておきますので、参考にしてみて下さい。

 

  • 果物・・・パイナップル、バナナ、キウイ、アボガド、リンゴ、パパイア、ノニ等
  • 野菜・・・ニンジン、キャベツ、レタス、セロリ、ダイコン、ブロッコリー、山芋等
  • 発酵食品・みそ、納豆、醤油、ヨーグルト、チーズ、糠漬け等
  • その他・・オリーブオイル、ナッツ類、豆腐、海藻、ドライフルーツ等

 

そして「食物酵素」の効果効能

 

  • 便秘解消
  • 美肌効果
  • 血液サラサラ効果
  • 免疫力UP
  • 新陳代謝促進効果
  • デトックス効果

 

また、ビタミンやミネラル補給のためにサプリメント等を飲んでも効果を感じられないという経験のお持ちの方も少なくないんじゃないでしょうか?

 

いくらビタミンやミネラルを単独で摂っても、この酵素が無いと体の中で十分に働くことができないのです。

 

よく最近、コエンザイムと聞くと思いますが、英語で「Co Enzyme」と書き、「Co」補うで、「Enzyme」酵素で補酵素です。

 

なので、ビタミンやミネラルは酵素があって、初めて必要な機能を果たすことができるのです。

 

 

上記でも話した通り「潜在酵素」は、体内で作られる量は決まっているので、なるべくこの「食物酵素」が多く入った食事をして、「潜在酵素」を使わないために摂取していくことが重要です。

 

これを知ってると知らないとでは、また実行する人としない人では、知って実行する人の方が、明らかに人生を生きる上で優位性があります。

 

あなたの人生を健康で豊かにするためにも、「食物酵素」を意識的に摂取して、あなたの夢を多く叶えるための支えとしてください。

 

 

私の知人に発酵食品のレシピや作り方や役立つ良い情報を紹介してる方がいるので、下記にご紹介しておきますので、良かったら覗いてみて下さい♪

玄米さんのHP

 

まとめ

日々の習慣で「食物酵素」を多く含む食事を意識すれば、体内にある「消化酵素」の消費を減らし、体内にある「潜在酵素」は代謝に使えば、古い細胞が新しい細胞に変わり、毒素の排泄やダイエットや紀麗な肌を保つために、また思考にも作用しますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

これらを意識することにより、明日への活力がみなぎり、あなたの思考にも影響しエネルギッシュな日々に変化していきます。

 

ぜひあなたも健康な体を作り、あなたにしかできない何かを志して、世ため人のために貢献することで、自分の存在価値に気づいてくるはずです。

 

何かを成すには、まず体が資本です。

 

または、何かに苦しんでいて、「なんで私だけこんな苦しみを・・・」と思ってる方は、食事からちょっとづつ変えていくだけで、「やっても意味ないよ」ではなく、健康な体作りのために一歩を踏み出す勇気をもって行動してみてください。

 

仮に効果が無かったとしても、選択肢の一つが減り挑戦した自分を肯定できます。

挑戦することに無駄なことなど何一つありません。

 

 

あなたの未来が今日より明日が良くなることを祈っています。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメント

  1. […] あなたの体に必要不可欠な酵素とは? […]

タイトルとURLをコピーしました